保育園の係には色々あるのですが、最も苦手な係が「保育係」と呼ばれるもの。これは、役員会があるときなんかに、役員のお子さんを2時間くらい預かって子どもと遊んで過ごすだけの係。
・・・
ん〜、どうしていいかわからん!!
そして、ぶっちゃけあんまり子どもが可愛いと思えない!!
え〜、3人も産んでるのに、ドン引きですね。自分で。
もともと子どもが生まれる前は、赤ちゃんとか子どもは本当に苦手で、まったく興味もなかった自分。他人の子どもを預かってみて、「あ、あんまり変わってないな」ということがよくわかりました(笑)。それでも以前に比べれば多少は「かわいいツボ」がわかるようになったとは思うのですが。。。
逆に、夫は自分の子どもだろうが他人の子どもだろうが、本当に楽しそうに遊ぶことができる人なので、なんというか羨ましい限りです。
そして、そんな自分にもかかわらず「我が子は可愛くて、面白くてたまらない!!」と心底思えているわけですから、人間の本能なのかDNAのなせる技なのか、恐ろしささえ感じますね。