うまくいかない人というのは、「何をやるか」について自分の頭で考えようとしすぎな件

うまくいかない人というのは、「何をやるか」について、自分の頭で考えようとしすぎな件
うまくいかない人というのは、「何をやるか」について、自分の頭で考えようとしすぎな件

たくさんの方を見てくる中で、「あ、この人は放っておいてもうまくいくな」と感じる人がいます。全体のうちの5%くらいでしょうか。

その時、たまたまうちのサービスが目に止まって申し込んできたけれど、うちじゃなくても多分成功するし、どんなことにチャレンジしてもまぁうまくいく以外の選択肢ないな、と感じる人。

そういう人たちに共通することは何か?を考えてみました。

1)言われたことをすぐにやる

2)言われたことをすぐにやる

3)言われたことをすぐにやる

そうです。

「言われたことをすぐにやる」
ということです。

「ちゃんとやる」じゃないです。
ちゃんとしてなくても全然いい。

兎にも角にも
「ブログは書いてくださいね」と言われたら「書く」
「YouTubeが向いてると思いますよ」と言われたら「動画撮ってアップ」
「商標は取っておきましょう」と言われたら「弁理士に相談」

そして。

「何をやるか」についてはむしろ自分で考えず、成功してる人や成功している人をたくさん見てきた人から聞くだけでいい。

逆にうまくいかない人というのは、「何をやるか」について、自分の頭で考えようとしすぎです。

そして、「下手に色々考えた結果、やってない」
ということに落ち着きます(笑)

もう一度書きます。

何をすべきか?は誰かうまくいってる人に聞いてください。
そして、何も考えずにやってください。

そう。

イメージで言うと、あれです、あれ。

「ダーツの旅」

それで、80%くらいは成功します。


Line@で、元気の出るメッセージを配信中です❤️ 興味のある方はこちらから詳細をご覧ください。